【大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL】Switch1台で最大8人までプレイ可能!

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
4人以上プレイ

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIALの購入を検討されている方に向けて書いた記事です。本作の大乱闘は一人でも楽しめるアドベンチャーモードがさらにボリュームアップしていることや、対戦は最大8人まで参加可能なのでド派手に楽しむことができます。

created by Rinker
任天堂
¥6,155 (2024/02/22 20:11:26時点 Amazon調べ-詳細)

大乱闘スマッシュブラザーズとは

多数の任天堂の人気キャラクターが登場する対戦アクションゲームです。プレイヤーは、各キャラクターの独自のスキルを使って、相手を倒し最後まで生き残るゲームです。暴力的なゲームではありますが、グロテスクなシーンは含まれないので、お子さんがやっても問題ないです。言葉遣いが悪くなる可能性はあるので、口が悪かったらしっかり注意してあげましょう。

キャラクター紹介

マリオシリーズやゼルダの伝説、人気のスプラトゥーンのインクリングも対戦キャラクターとして選ぶことができます。キャラクターの独自の能力を持っているので、自分に合ったキャラクターを探しましょう。素早く逃げながら戦うソニックや、一発の攻撃力が強いドンキーコングなど74人のファイターがいるので気にいるキャラクターが見つかるはずです。

アイテム紹介

対戦中にアイテムが出現し、使うことで一時的に強力な攻撃力や防御力を手に入れたりします。例えばマリオでおなじみの「スーパーキノコ」を使うことで、大きくなり攻撃力が上がったり、ポケモンでおなじみの「モンスターボール」を使うことで、ポケモンたちを味方にすることができます。

大乱闘

ゲームモードは通常戦・団体戦・トーナメント・スペシャル乱闘があります。基本的には通常戦で対戦することが多く、シンプルで一番盛り上がるモードです。

通常戦

最大8人で対戦することができるモードです。ルールは3種類あり、制限時間内に多く倒すことを競う「タイム制」や、決められた回数ミスをしてしまうと脱落という「ストック制」、一定ダメージを受けると負けになる「体力制」から選びます。おすすめはストック制で、他の格闘ゲームと違い制限時間や体力にとらわれず、ステージ場外に落とせば勝ちというシンプルさが人気の理由です。

8人で対戦する方法

コントローラーが人数分必要です。新しくコントローラーを用意する場合は、扱いやすい「ホリ クラシックコントローラー」がおすすめです。おすすめの理由は、細かい操作がしやすく的確に相手に攻撃を与えられます。しかし、Switchに接続できるUSBコントローラーは標準では2台までしか取り付けられないので注意してください。もしUSBコントローラーを8個使用したい場合はUSBハブを購入してください。(Joy-ConやProコンは無線接続なのでUSBハブなしで8台接続可能)

オンライン対戦

離れた友達や、世界中の人たちと対戦出来るモードです。オンライン対戦は最大4人での対戦となるので注意してください。さらに、オンラインプレイするには、インターネットに接続できる環境とNintendo Switch Onlineへの加入(有料)が必要です。

世界中の誰かと対戦

オンライン対戦では、対戦に勝利することで「世界戦闘力」が上がります。「世界戦闘力」が同じぐらいの人とマッチングするので、勝てば勝つほど強い敵と戦うことができます。

タッグ戦

2人でチームを組んで、オンラインで2vs2のタッグ戦することができます。1台のSwitchから2人でオンライン対戦できる嬉しい機能が搭載されています。

専用部屋

専用部屋を作って誰かと対戦したり、部屋の制限をかけることで、友達同士だけの専用部屋ででオンライン対戦することができます。家でも友達とスマブラで盛り上がれるのは嬉しいですね。

まとめ

・1台で最大8人までプレイできる
・ホリ クラシックコントローラーがおすすめ
・オンライン対戦機能が盛りだくさん

created by Rinker
任天堂
¥6,155 (2024/02/22 20:11:26時点 Amazon調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました